« カテゴリー8のケーブルについて、これだけ知っていますか? | トップページ

2021年12月 9日 (木)

妊娠中の女性は、体が回復するのを助けるために、監禁中に何を食べる...

女性は出産後は弱く、栄養の必要性が高いため、母親の女性產後補身に健康的で栄養価の高い食べ物を食べる必要があります。適切な栄養を補給することは、母親の体の回復に役立ち、母乳育児に大きなメリットがあります。生産過程で出血が多いので、気と血を補給するためにいくつかの食品を食べることもできます。赤身の肉、卵、キビのお粥などはすべて気と血を補給するための良い製品です。

閉じ込め中に肉を食べる

監禁期間中は、魚、リブ、トロッター、牛肉など、食べ物を促進することで牛乳や分泌物に影響を与える可能性のある食べ物を食べることができますが、脂っこいものや強壮剤を食べすぎないように注意してください。通常、消化器系に問題を引き起こさないように、少量の頻繁な食事を一度に食べすぎないようにしてください。肉を長時間食べすぎると、国内の女性のミルクが濃くなり、乳房が詰まりやすくなり、乳腺炎にかかる可能性が大幅に高まります。赤ちゃんに高品質の母乳を提供するために、中国の野菜や果物を適切に食べることを選択できます。以下の種類の果物と野菜の食品は、栄養価が高く、高価ではなく、授乳中の母親に適しています。

出産者は閉じ込め中にレンコンを食べる

一部の出産者は口をコントロールできず、常に貪欲です。これだけでは不十分です。冷たい食べ物の中には食べられないものもあります。ただし、レンコンは例外です。レンコンは排泄に良い効果がありますが、早めに食べないように注意してください。通常、出産後1〜2週間後に食べてください。レンコンを食べるお母さんは、乳児の摂食に非常に役立つミルクの分泌を促進することができますが、脾臓や胃の機能の不快感に注意してください。便が緩んでいるお母さんは、生で食べることができません。

出産者は閉じ込められてカンゾウを食べる

カンゾウはたんぱく質、ミネラル、ビタミンが豊富で、1ヶ月以内にいつかユリを食べることができます。熱を取り除き、無害化し、腫れや利尿を減らし、胃の神経を落ち着かせる機能があり、非常に有益です。母の体。最も重要なのはミルクの効果です。ミルクが不足している赤ちゃんは、カリフラワーの煮込み肉や鶏肉の煮込みを使用できます。お母さんはそれを試すことができます。

閉じ込め中に昆布を食べる

昆布には、母乳の分泌を促進するビタミンや微量元素、特にヨウ素が豊富で、母乳の腸管の蠕動を促進するセルロースも豊富で、便秘の予防に一定の効果があります。

母親は閉じ込められたサクランボをもっと食べる

さくらんぼは、閉じ込め期間中の摂取に適しています。鉄分が豊富で、出産後の体が弱く、失血が多くなります。このとき、鉄分が豊富なさくらんぼは、十分な鉄分を得て血液の再生を促進するために適切に食べることができます。 。血液供給は健康に保つことができます。

毎日の食事に注意を払うだけでなく、母体の粉ミルクを飲むこともできます。これは、妊娠中、妊娠中、および産後の準備が本当に必要な栄養のために設計されており、高品質のホエイプロテインを追加します。 。、それは牛肉自体を強化し、免疫力を向上させ、出産後の回復を改善するのに役立ちます。また、このワールドブランドの開発には20年以上の歴史があり、信頼性が高く、誰もが自信を持って購入できます。

What are the best foods for postpartum care? These kinds of foods are most suitable for mothers to eat

New mothers should pay special attention to diet during the 產後補身 period. On the one hand, they will help their body reco...

 

媽媽進行產後坐月子,多吃6種素食,通乳安眠又補血促進中國媽媽自己身體健康恢復

產後坐月子多吃這6種素食,價格相對便宜還滋補1、小米:很多北方的產婦在生完孩子後的幾天都是喝小米。小米好消化可以增進媽媽的食欲,還能補充媽媽在生產的產後補身的各種營養,小米還有滋陰養血的功效,幫助媽媽恢復生產時流失的體力。小米熬成粥是媽媽進...

 

How to eat during confinement? Obstetrician: These 3 foods have a great effect

The matter of 產後補身 received insignificant attention since ancient times. After a woman gave birth, she not only lost bot...

 

« カテゴリー8のケーブルについて、これだけ知っていますか? | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カテゴリー8のケーブルについて、これだけ知っていますか? | トップページ